ABOUT ISA

受講生とスクールの新しい契約
CODEGYM ISA

受講生とスクールの
新しい契約
CODEGYM ISA

ISA (Income Share Agreement) は、アメリカの Boot Camp 型 プログラミングスクール から始まった新しい契約モデルで、就職後に発生する給与の一部を、一定期間にわたって支払うモデルです。 スクールと受講生が「成功」を共有することにより、学歴・年収・家庭環境によらず、誰もがチャレンジできます。

入会金・授業料

¥

CODEGYM ISA の入会金・卒業し転職が決定するまでに発生する授業料はありません。

CODEGYM ISA 学習カリキュラムを経て就職に成功

給与額面の

10 %

就職成功後、月給額面の10%を30ヶ月(回)かけて、CODEGYMに支払います。支払いは、初任給が振り込まれた翌日から銀行引き落としでスタートします。

CODEGYM ISA の特徴​

転職実現するまで、学費なし
お支払いは未来の初任給から

CODEGYM ISA は、日本で初めて ISA( Income Share Agreement = 所得分配契約)、いわゆる「出世払い」契約を採用しました。あなたがカリキュラムを完了し、ソフトウェア・エンジニアとしての就職を実現、初任給が振り込まれる翌日まで、学費の支払いはありません。

あなたの成功が、学校の成功です。
自信があるから出来ること。

ISA は、成功したあとに料金の支払いが開始されます。そして、後払いで払う料金の総額は、あなたが卒業後の年収に応じて決定されます。受講生と学生が、成功とリスクをそれぞれ共有することで、フェアな契約のもと、共に目標実現を目指す関係性を構築できます。

学歴や環境に制限しないチャンスを
誰もが平等に、挑戦してほしい

CODEGYM ISA は、学歴、家庭環境、現在の年収、住んでいる地域によらず、エントリーから就職活動まで全てオンラインによるサポートを実施します。日本国内で就労可能な満16歳から34歳の方が、サインアップできます。(30歳〜34歳の方は、入校に所定の条件があります)

プログラミングスクールとして、国内で最も長い 1,000時間以上の本格的なカリキュラム

コンピュータサイエンスの基礎から、フロントエンド技術、WebアプリケーションのAPI開発からフレームワークの活用、セキュリティ、AWS 等クラウド環境のハンズオン、LINUXサーバー、そして全国のオンライン受講生同士のチーム開発がカリキュラムに含まれます。

「 ISA以外の支払い方法は可能? 」

ISAのお支払いタイミング

CODEGYM ISAではISAだけでなく、入学前一括前払い、卒業後一括払いなどのお支払いも可能です。 あなたの現在の状況、学習を進めていく中でお支払い方法を柔軟に選ぶことができます。
モデルケース ①
Aさん ( 20 )
大学中退
支払い方法
ISA
[ 向こう2年半の給与連動 ]
決定タイミング
入学 / 契約時
初任給
年収 348 万円
月収額面
29 万円
支払い率
15 %
支払い回数
30
毎月の支払額 ※1
29,000
総支払額 (予定) ※2
870,000
モデルケース②
Cさん ( 27 )前職:営業職
支払い方法
入学時前払い
[ 固定額 ]
決定タイミング
卒業・内定獲得後から
5週目
初任給
年収 480 万円
月収額面
40 万円
支払い率
10% 0 %
支払い回数
30回 0
毎月の支払額 ※1
4万円  0
総支払額 (予定) ※2
1,200,000円
660,000

「 ISA以外の支払い方法は可能? 」

CODEGYM ISAではISAだけでなく、入学前一括前払い、卒業後一括払いなどのお支払いも可能です。 あなたの現在の状況、学習を進めていく中でお支払い方法を柔軟に選ぶことができます。

CODEGYM ISA お支払いの例

モデルケース
Aさん ( 20 )
大学中退
初任給
年収 348 万円
月収額面
29 万円
支払い率
10 %
支払回数
30
毎月の支払額 ※1 
29,000

総支払額 (予定)  ※1 ※2

870,000
※1 毎月の支払額および総支払額は、給与が変動した場合、それに応じて変動されます。総支払額は、あくまで給与が変動されない前提でのシミュレーションです。
※2 CODEGYM ISA では、入学時に「通常の一括前払い」をオプションとして選択することもできます。その場合、5週目の金曜日までを入金締切日として、定価として69万円(税込)のお支払となります。一括前払いの場合でも、カリキュラム完了時に就職活動に成功できなかった場合には全額返金の保証があります。

CODEGYM ISA のポリシー​

Income Share Percentage

給与からの支払い率

1

Term

卒業後の支払期間

1 ヶ月

Minimum Income Threshold

ISAが有効となる年収下限額

1 万円

Payment Cap

支払いの上限額

50 万円
ISA ( Income Share Agreement ) は、高い目標をもった転職を前提とした受講生に対し、選考のもと、事前に学費の支払いをいただかずに学習する契約です。学費の支払いは、転職に成功したあとから始まります。また、支払いはレートによって決定し、一人ひとり年収によって支払総額が異なるのが特徴です。スクールが本気で皆さんの人生に寄り添って考えることにより、皆さんが高い年収や、望ましいキャリアになることを目指します。万が一カリキュラムを完了しても転職できなかった場合、年収が一定金額を下回った場合は、お支払いが必要ありません。そのため、スクールと学生との間で、成功とリスクがそれぞれ共有されている、フェアな契約です。
あなたが決意し、実際に学習をはじめてから1ヶ月(満4週間)の間、何らかの事情で学習をやめたり、難しく感じ挫折して中退した場合には、学費の支払いが請求されることはありません。 新たな可能性に賭け、時間という財産を投じて通っていただく受講生の方には、金銭的なリスクによる不安をいっさい感じることなく、勉強に集中していただけるようにしました。1ヶ月ほど学習をしたものの、「自分は本当はソフトウェア・エンジニアに向いていないかもしれない」と判断して、自ら中断される方もいるかもしれません。本当の自分の適性を知るためには、ある程度の期間が必要です。また同時に、5週目にあたっては学習を継続可能か「進級判断」を実施し、学習へのコミットメントが低い場合や、著しく学習の成績が乏しい場合には、4週目時点でのご退校をお願いする場合があります。
理由のいかんに関わらず、1ヶ月以内にやめた場合の、学費の支払い義務は発生しません。
一方で、2ヶ月目(5週間目)から、ISA における最低支払金額(年収276万円での月額面給与 x 10% x 30ヶ月)である690,000円を、残りの在籍予定期間(20週間、または36週間)で割った金額の在籍保証金が、1週間ごとに発生します。この在籍保証料は、所定のカリキュラムを終える前に、受講生が自己都合で退校された場合のみにご請求されるものです。私たちは、スクールと受講生は同じリスク/同じ成功を共有する共同コミュニティで考え、性善説のもと、スクールのプログラムを運営します。
●5週目以降に自己都合による中途退学した際に請求される、在籍1週間ごとの在籍保証料金
20週間コース = ¥43,125 40週間コース = ¥19,166
※ カリキュラムを完了した場合において、在籍保証料の請求は行われず、ISAによる規定に基づきます。

受講生が負担する例外的な費用

ラップトップの購入資金

学校が推薦する一般書籍の購入実費

あなたをリフレッシュさせるエナジードリンク代

コミュニティイベントの参加費

CODEGYM ISA が提供するサービス

計1,000時間の学習カリキュラム、技術指導、コーチングの提供

コンピュータサイエンスの基礎、近代的なソフトウェアエンジニアに必要なコーディング・スキルの習得、データベース・ネットワークインフラに関する充実した教材と実践、プログラミング言語の習得、Webアプリケーションフレームワークによる習得。チーム開発経験キャリアデザイン・プログラムを含む

徹底したコミュニティサポート

高い倍率での選考を通過した、質の高い学習コミュニティによる学びの環境を提供します。また、コミュニティマネージャーがあなたのオンラインラーニングを徹底サポートします。

転職サポート

転職支援のための本格的なプログラム(就活オリエンテーション、自己分析、業界分析、面接対策)会社見学や求人イベントなどの参加をご案内いたします。

ENTRY

CODEGYM ISA に参加