About

初めての方へ

CODEGYM はプログラミングスクールではありません。

プログラミング学習に大事なのはティーチングではなく、教育の本質であるコーチングです。実績ある現役エンジニアがあなたの目標達成のサポートを行います。

WHY

なぜ、コーチングなのか。

学習の本質は、優れた教材でも、華々しい講師でも、環境でもなく、 自分の内なる動機と向き合いながら、目標を分解して取り組んでいくこと。 結局、自分の頭で考えて、試行錯誤した時間に比例して、力がつく。だからこそ 学習の本質であるコーチングに価値があると考えています。

 コーチングを最大限活かすには 
 あなたの努力を前提とします。

コーチングを正しく機能させるために、キックオフカウンセリングおよびコーチングの序盤においては、対話を通じて、あなたの認知や考え方、生活スタイル等といった、新たな学習の習慣化のための仕組みづくりと、目標達成のマインドセットを整える作業を実施します。
コーチングは、あなたのコーチとの信頼関係の上に成り立ち、長期的に対話を繰り返すことで、より効果を発揮します。どの分野の教育でもそうですが、特に CODEGYM のコーチングプログラムは、受け身の姿勢では、まったく成長は期待できません。あなたの努力を前提として、一週間あたりの必要な学習時間を定め、コミットしていただく必要があります。

目標達成のために必要なこと

学習範囲が広く、初学者はどこから手をつけたらいいか分からないプログラミング学習において、効率よく目標を達成するためには、目標にあった学習ロードマップと継続な学習を行うことが重要です。

あなただけの学習ロードマップ

プログラミング学習は、個人の目標に合わせてどのように学習を進めていくかが全く異なります。知識や言語、参考書籍が膨大にあるので

  • 自分のゴールはどこなのか
  • ゴールにたどり着くにはどんな学習方法が最短距離なのか

を理解しているだけで、挫折も少なく継続的な学習を進めることができます。

学習ロードマップが"ない"場合

どう進めたらいいかが分からないまま学習すると、遠回りしていないか不安 になる。 モチベーションも続かない。 まず何をすればよいか、わからない。

学習ロードマップが"ある"場合

全体像が掴めるため、自分の現在地も認知しやすく、学習も進めやすい。つまづいても必要なプロセスと認知しているためモチベーションも高く学習を続けられる。

継続的な学習

プログラミング学習は、何よりも続けることが一番大事です。1日10時間学習!と気合を入れても一週間も続かなかったら意味がありません。学習ロードマップを完走できるように学習を続けるためのセルフマネジメント力がとても重要になります。
コーチングを利用しながら

  • 継続的な学習の進め方
  • セルフマネジメント力

を身に付けましょう。

学習をサポートするコミュニティ

CODEGYM には「コミュニティマネージャー」が在籍しています。
トレーニングGYMのように周りが一緒にトレーニングしていると自分も頑張れるように、オンラインラーニングでもCODEGYM 会員の皆さんが孤独感なく一緒に学習を頑張れるように様々なコミュニティサポートを行なっています。

ゲストを呼んだイベント

zoom

Remoでのオンライン飲み会

Discodeでもくもく勉強会

業界実績のある現役エンジニアコーチ陣

CODEGYM には、現在もなお業界で活躍しているエンジニアコーチが在籍しています。コーチ自身も皆さんと同じ学習のプロセスを経て現場を分かっているからこそ、的確なアドバイス、リアルな現場の話をするとこができます。

厳しい採用基準

これまでにプロジェクトをいくつ経験してきているか、マネジメント経験があるか、経験年数、コミュニケーションを取りやすいかなどの視点で厳しく採用基準を設けています。
CODEGYM の厳しい採用基準をクリアした、レベルの高い現役エンジニアコーチがあなたをサポートいたします。

コーチングの研修制度

CODEGYMでは、オリジナルのコーチングノウハウをコーチに展開し、それらを元にコーチングを提供します。
また、コーチ同士のつながりもあるので、うまくいったこといかなかったことが共有される仕組みが構築されています。

会員様の声

スケジュール例